ISOの取り組み

ISOの取り組み

中島鍍金工業は、日ごろより環境に配慮した事業活動を行い、また品質保証の取り組みに創意工夫を重ねてきました。
そして、2005年4月、外部審査機関による審査を受けた結果、これらの取り組みが認められ、環境に関する国際規格であるISO14001と、品質保証に関する
ISO9001の認証を取得しました。(2018年 ISO2015年版取得)

基本理念

私達の使命は、高品質で環境負荷の少ないめっき品および樹脂加工品を提供することにある。
顧客および製品要求事項を満たし、リーディングカンパニーとして成長・発展するとともに、福岡の都市中心部に立地していることを自覚し、すべての人々が持続的に快適な生活を営むことができるように、環境側面および安全衛生面に配慮した企業活動を行います。

そのために、品質マネジメントシステムおよび環境マネジメントシステムを構築し、その有効性を継続的に改善してゆきます。

基本方針

1. 目的・目標を設定し、定期的に見直しを行い、目標達成に向けた計画的な取組みを行います。

【目標テーマ】

(1)お客様の満足と信頼を得るために、製品の高品質を追求します。
①お客様に満足度を提供するため、高い品質、技術力を向上させる
②日々の徹底した管理を行い、不良品をゼロにする
③工程の合理化を図り納期を順守する

(2)環境保全と汚染の予防に努めます。
①有害化学物質の使用削減
②省エネルギーの推進
③資源の再利用化

2. 国、地方自治体などの環境の法規制、およびその他の要求事項を遵守します。

【実施事項】

①全従業員(アルバイト、パートを含む)および取引先を含む当社の関係者にこの方針を周知し、方針に定めた品質ならびに環境に対する取組みを各人が自覚し、理解します。
②この方針は、定期的に見直しを行い、より良いものへと改善してゆきます。
③この方針を、広く一般に公表し、私達の行う品質向上および環境保全の取組みについて、理解を求めてゆきます。
④全従業員は、継続的改善の主体として、自ら積極的に改善提案を行い、品質マネジメントシステムおよび環境マネジメントシステムの担い手として誇りを持って実行します。

2004年 8月1日 制定
2011年10月1日 改定
有限会社 中島鍍金工業
代表取締役 中島 清

高品質のめっきを提供し、追求するために

徹底した膜厚管理

膜厚指定があるめっき品に関しましては、検査員が膜厚測定を行い、検査データ表を作成いたします。

SFT9200
ケイ光X線膜厚計
(Seiko Instruments Inc.)製

硬度計の導入

Mitutoyo製
Hardness Testing Machine
HM-200
(硬度計)

九州先端科学技術研究所ISITの会員です

公益財団法人 九州先端科学技術研究所ISITの会員です。
https://www.isit.or.jp

    ADDRESS

    福岡市博多区博多駅南5-8-30

    PHONE

    092-411-5449

    FAX

    092-451-9299